Basic Environmental Policy
環境基本方針

基本理念


AGC硝子建材株式会社は、AGCグループの環境基本方針並びに保安防災基本方針に則り、「かけがえのない地球環境を次世代に残すこと」即ち、地球環境保全への取り組みを経営の最重要課題の一つとして位置付けます。
さらに、人々の安全で快適な生活に寄与する製品の提案・販売・施工を通じて、「限りある資源を大切に」即ち、「自然との調和を目指しながら事業展開を行い、地域社会に貢献する」ことを基本理念とし、全組織を挙げて環境負荷の低減に努めます。

行動方針


  1. 統合環境マネジメントシステムに基づく、継続的な改善に努めます。
  2. 環境に関する各種法令・条例等に基づく規制・基準を遵守します。
  3. ライフサイクル環境負荷の低い省エネ・高機能製品の提案・販売・普及を目指し、販売促進目標を設定し、達成に努めます。
  4. 各種の環境負荷の低減並びに汚染の予防に各段階で取り組みます。特に、省資源、地球温暖化対策、廃棄物の削減・リサイクルに関して目標を設定し、達成に努めまた向上を目指します。
  5. 地球環境の保全を認識し、会社内外の環境保全に努め、5S活動を推進します。
  6. 自然災害等による事業リスクの低減に努めます。
  7. 全社員に対する環境教育を徹底すると共に、関係する協力会社に対しても環境基本方針を周知し、環境保全意識の啓発に努めます。
  8. 本「AGC硝子建材株式会社 環境基本方針」は、公開します。

2017年5月21日
AGC硝子建材株式会社
代表取締役 足立 敏一